コラム

コラム
Column

2020.02.14

体重よりも脂肪量と筋肉量のバランス


トレーニングの女性クライアントさんのほとんどが体重計のメモリばかり気にしています。
ダイエット目的の場合、カロリー計算のために目標体重を設定しますが、あくまで目安として考えてください。
重要なのは脂肪とそれ以外の体組成(筋肉や骨、内臓や血液)との割合です。

1kgの脂肪は同じ重さの筋肉よりもかさばるので、
まったく同じ身長、体重でも脂肪量(体脂肪率)の多いほうが太って見えます。
当店で行う痩せるためのトレーニングは脂肪を減らしその他を増やそうとするものです。
仮に体重が増えても身体が締まって見えるでしょう。
とはいえ筋肉を大きくするためだけのトレーニングではないので増えることはありませんが・・・

女性クライアント:「トレーニングで筋肉がモリモリにならないですか?」
私:「なりませんよ」「筋肉を大きくするだけでなく、筋肉を長くする要素と安定させる要素をバランスよく組み立てていますから、
スラリしなやかな身体がつくれます」

除脂肪体重を増やして体積の大きい脂肪は減少させるので見た目の大きいだけの筋肉にはならず引き締まります。


お問い合わせ

キレイで元気な身体づくりを応援します!
カイロプラクティック&トレーニングであなたの身体をトータルにサポート!

098-863-6090

平日は夜21時まで受付可能です。
お仕事で帰りが遅くなった時でも、お気軽にお寄りください。

  • 友だち追加